クレジットカードのキャッシング枠とは

menu

クレジットカードのキャッシング枠とは

HOME » 換金方法 » クレジットカードのキャッシング枠とは

クレジットカードには、商品を購入したり公共料金の支払いなどを行うための「ショッピング利用枠」と、現金を借りることが出来る「キャッシング枠」があります。
クレジットカードで現金を借りるサービスが「キャッシング」と呼ばれるのです。
キャッシングは、クレジットカード作成時に上限額を設定して申し込みを行うことによって付けることが出来ます。
審査が行われ、キャッシングの利用額が決定されるのです。

また、申し込み時だけではなくクレジットカードの申し込みを行った後であっても審査を受けることは可能です。
返済は翌月に一括返済や、リボ払いでの返済を選ぶことが出来ます。
ショッピング枠の1回払いに手数料はかかりませんが、キャッシングの利用では一括で返済をしても金利手数料が必要です。
金利手数料は年15〜18%程ですが、キャッシングを利用する前にカード会社のホームページで確認してください。

キャシングは、銀行のATMやコンビニのATMなどで行うことが可能です。
主な手順を見てみましょう。
キャッシングの方法は、まずATMの画面から「お引き出し」を選択、クレジットカードを入れます。
暗証番号を入力したら、「お借り入れ」を選択。
返済方法を「1回払い」もしくは「リボ払い」から選び、借りたい金額を入力するだけです。
非常に簡単ですね。
注意点として、ATMの利用には108円〜216円の手数料がかかります。

キャッシングを利用する場合には、必ず返済出来る金額を借りるようにしましょう。
クレジットカードを使用するキャッシングは非常に便利ではあるものの、計画を立てなければ返済時に大変な思いをする事になります。
また、キャッシング利用枠は、ショッピング利用額とは別に設定されていますが、キャッシング枠の方はショッピング枠の利用額に含まれます。
キャッシング利用すると、ショッピング枠で利用出来る金額が減るのです。
クレジットカードのキャッシングは手軽に利用出来る方法ですが、注意点もあるためしっかりと確認をしてから借りるようにしましょう。